音声オプションの設定方法について

留守番電話

留守番電話サービスの開始


number3_41number3_44number3_41number3_41 に電話
⇒音声ガイダンス
ただいまから、留守番電話サービスを開始します。
※ガイダンスは留守番電話サービスの設定状態により異なります。
※転送でんわサービスを同時にご契約されている場合、転送でんわサービス「開始」の状態で転送先の電話が通話中の場合には、留守番電話サービスセンターに伝言メッセージを録音することができます。


電話を切って終了します。

 

留守番電話サービスの停止


number3_41number3_44number3_41number3_40 に電話
⇒音声ガイダンス
サービスを停止しました。
※ガイダンスは留守番電話サービスの設定状態により異なります。
※この操作により、留守番電話オプションを解約することができません。

 

新しい伝言メッセージの再生・保存・消去


number3_41number3_44number3_41number3_47 に電話

⇒音声ガイダンス
【新しいメッセージがある場合】
○件の新しいメッセージがあります。(▽番目のメッセージです…お客様あてのメッセージ1件分が再生されます…)など


number3_41 もう一度聞く
number3_42 保存する
number3_43 消去する
number3_44 次のメッセージを聞く

 

※②の伝言メッセージ再生中に次のボタンを押すことで、さらにいろいろな操作をおこなえます。
number3_46 number3_44 ひとつ前のメッセージに戻ります(※1)
number3_46 number3_45 再生中のメッセージの受信日時を聞きます。
number3_46 number3_46 再生中の発信者番号を聞きます(※2)
number3_47 メッセージを5秒間巻き戻します。
number3_48 メッセージを一時停止(20秒間)します。
number3_49 メッセージを5秒間早送りします。
「*」 メッセージ再生を中止して、メインメニューに戻ります。
※1 1番目のメッセージ再生中には作動しません。誤って操作した場合には「*」を2回押して、前の操作に戻ってください。
※2 発信者番号案内を開始にしないとご利用いただけません。

●伝言メッセージの保存期間は録音された時点から72時間です。
●お預かりできる伝言メッセージは20件までです。
●間違えて伝言メッセージが消去した場合は、お客様が電話を切る前に以下の操作をおこなうことにより、再度メッセージを聞くことができます。
(1) メッセージが1件のみ ⇒ number3_41 を押す。 (2) メッセージが2件以上 ⇒ 「*」⇒number3_41 を押す。

 

保存した伝言メッセージの再生・保存・消去


number3_41number3_44number3_41number3_46 に電話
⇒音声ガイダンス
○件の保存したメッセージがあります。
メッセージを聞くにはnumber3_41を、サービス内容を変更するにはnumber3_49を、終了するには「*」を押してください。


number3_41を押してください。
⇒音声ガイダンス
○番目の保存メッセージです。
※お客様宛てのメッセージが1件分再生されます。
このメッセージを消去するにはnumber3_43を、もう一度聞くにはnumber3_41を、保存するにはnumber3_42を、次のメッセージを聞くには「♯」を押してください。


「♯」を押して電話を切ります。

 

呼出時間の設定


number3_41number3_44number3_41number3_49 に電話
⇒音声ガイダンス
留守番電話サービスの呼出数秒を0から120の間で入力し、最後に「♯」を押してください。


○○○♯ を押してください。 ※「○○○」は秒数ですので、任意の数字キーで入力してください。


「♯」を押して電話を切ります。

 

応答メッセージの作成・変更について

留守番電話応答メッセージの種類は以下の3パターンから選択できます。ご契約時には「システム音声」に設定されています。

・「すべて自分の声」で登録した応答メッセージ
・「名前のみ自分の声」で登録した応答メッセージ
・「システム音声(女性の声)」による応答メッセージ【ご契約時の応答メッセージ】

※③までは共通の手順、④より各パターンごとに手順が分かれます。


number3_41number3_44number3_41number3_46 に電話


number3_49 を押してください。


number3_42 を押してください。

 

◆【すべて自分の声】に変更する場合


number3_42 を押してください。 ※応答メッセージの録音時間は3分間です。


「♯」を押してください。


number3_41 を押してください。


「*」を2回押して電話を切ります。

 

◆【名前のみ自分の声】に変更する場合


number3_44 を押してください。


「♯」を押してください。 ※応答メッセージの名前の録音時間は10秒間です。


number3_41 を押してください。


「*」を2回押して電話を切ります。

 

◆【システム音声(女性の声)】に変更する場合


number3_42 を押してください。


number3_43 を押してください。

 

発信者番号案内の開始・停止


number3_41number3_44number3_41number3_46 に電話

⇒音声ガイダンス
○件の…があります。メインメニューです。…サービスの内容を変更するには「9」を…


number3_49 を押してください。


number3_43 を押してください。


確認してよろしければnumber3_41を、変更するにはnumber3_42を押してください。


「*」を2回押して電話を切ります。

 

 

通話中着信サービス

通話中着信サービスの利用料金は200円/月となります。
「通話中着信サービス」はNTTドコモの「キャッチホン」相当のサービスです。

・通話中のAさんに待っていただき、新たに着信したBさんに応答したいとき
1. 保留:「通話」ボタンを押す
2. 応答:Bさんと通話可能です。
・通話中のAさんとの通話を終わらせて、新たに着信したBさんに応答したいとき
1. 通話終了:「通話ボタン」を押す
2. 応答:「通話ボタン」を押す
・通話中のAさんに待っていただき、新たにBさんに電話をかけたいとき
1. 電話をかける:「Bさんの電話番号を入力し【通話ボタン】を押す」

 

 

転送でんわ

転送でんわサービスの利用料金はかかりません。
各種操作の通話料はかかりません。海外から操作をおこなった場合は国際通話料がかかります。
ご契約の携帯電話から転送先への通話料が、転送でんわサービスのご契約者にかかります。

 

転送先電話番号の登録・変更


number3_41number3_44number3_42number3_49 に電話


number3_43 を押してください。


「○○○-○○○○-○○○○」(転送先の電話番号)を入力してください。
⇒音声ガイダンス
転送先電話番号に「○○○-○○○○-○○○○」を登録します。よろしければ「♯」を、訂正するには「*」を押してください。


アナウンスの電話番号でよければ「♯」を訂正する場合は「*」押してください。


「♯」を押して電話を切ります。


「♯」を押して電話を切ります。

 

転送でんわサービスの開始


number3_41number3_44number3_42number3_41 に電話
⇒音声ガイダンス
転送先を「○○○-○○○○-○○○○」に設定しました。


電話を切って終了します。

 

転送でんわサービスの停止


number3_41number3_44number3_42number3_40 に電話
⇒音声ガイダンス
サービスを停止しました。


電話を切って終了します。

 

設定状態の確認


number3_41number3_44number3_42number3_49 に電話
⇒音声ガイダンス
メインメニューです。…サービス内容の確認をおこなうには数字の「4」を、終了するには「♯」を押してください。


number3_44 を押してください。
⇒音声ガイダンス
【開始の設定】の場合⇒現在、転送でんわサービス中です。
【停止の設定、かつ転送先電話番号が登録済】の場合⇒現在、サービスを停止中です。


電話を切って終了します。

 

呼出時間の設定


number3_41number3_44number3_42number3_49 に電話


number3_41 を押してください。


「○○○」「♯」を押してください。
⇒音声ガイダンス
呼出時間を○○○秒に設定いたします。よろしければ「♯」を、訂正するには「*」を押してください。


「♯」を押して電話を切ります。

 

ガイダンスの有・無設定


number3_41number3_44number3_42number3_49 に電話


number3_42 を押してください。


number3_41 ガイダンスあり  number3_40 ガイダンスなし

いずれかを押してください。


「♯」を押してください。


「♯」を押して電話を切ります。

 

 

迷惑電話ストップサービス

迷惑電話ストップサービスの利用料金はかかりません。
各種操作の通話料はかかりません。海外から操作をおこなった場合は国際通話料がかかります。
着信拒否ガイダンスが流れ始めた時点で発信者に通話通信料がかかります。

 

着信拒否する電話番号の指定登録


number3_41number3_44number3_44 に電話


ネットワーク暗証番号を入力してください。


number3_41 を押してください。


number3_42 を押してください。


「○○○-○○○○-○○○○」 着信拒否する電話番号を設定してください。


「♯」を押して電話を切ります。

 

最後に着信応答した電話番号の登録


number3_41number3_44number3_44 に電話


ネットワーク暗証番号を入力してください。


number3_41 を押してください。


number3_41 を押してください。


「♯」を押して電話を切ります。

 

登録した電話番号の確認


number3_41number3_44number3_44 に電話


ネットワーク暗証番号を入力してください。


number3_42 を押してください。


number3_42 を押してください。


number3_42 を押してください。


「*」「♯」を押して電話を切ります。

 

登録した電話番号の選択削除


number3_41number3_44number3_44 に電話


ネットワーク暗証番号を入力してください。


number3_42 を押してください。


number3_42 を押してください。


number3_41 を押してください。


「*」「♯」を押して電話を切ります。

 

登録した電話番号の指定削除


number3_41number3_44number3_44 に電話


ネットワーク暗証番号を入力してください。


number3_42 を押してください。


number3_43 を押してください。


削除する電話番号「○○○-○○○○-○○○○」を入力してください。


「♯」を押して電話を切ります。

 

登録した電話番号の全件削除


number3_41number3_44number3_44 に電話


ネットワーク暗証番号を入力してください。


number3_42 を押してください。


number3_49 を押してください


number3_41 を押してください


「♯」を押して電話を切ります。

 

登録した電話番号の1件削除


number3_41number3_44number3_44 に電話


ネットワーク暗証番号を入力してください。


number3_42 を押してください。


number3_41 を押してください。


number3_41 を押してください。


「♯」を押して電話を切ります。